03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

はじめに・・・

2008.04.20 (Sun)

はじめまして。
私のブログにご訪問いただきありがとうございます^^

ブログを始めたのは断酒してから数か月経った頃だったので、
最初の頃の辛さ、葛藤を直に表現できていなくて
ちょっと残念だったな~と思っていますが
過去のこと、現在のこと・・・
私なりの表現で書いています。

特に、最初の頃の日記は、ブログというもの、
そして、文章を書くことも全然慣れていなくて
自分でも読むのが恥ずかしいほどの日記です。
でも、誰かの目にとまり、応援していただけたら・・
そして、自分のために。
そう思って現在ブログを続けています。

もしよろしければ読んでください<(_ _)>
2010.01.01
スポンサーサイト
2008.04.20 (Sun) 00:00  |  アルコール依存症  |  Comment(0)  |  Trackback(0)

うつ病だっていいじゃない。これも私自身なんだから・・・

2008.04.20 (Sun)

はじめまして。

私は10年ほど前にうつ病と診断されました・・・・

正しく言えばはもっともっと前からうつの症状は出ていました。
ただその頃はうつ病だなんて思いもしてなかったんです。
そんな・・・心の病気になる訳ない・・・・って思ってたんです。

今から思い返すと、うつ症状は小学校高学年の頃から時々顔を出していました。
ただ、当時の私はうつ病なんていう病気は知識としてなかったし、
そのモヤモヤしていて、いや~な気分。
他のみんなも同じような気持ちが時々あるんだろうと思っていました。

この訳のわからない・・心の中がモヤモヤしてる気持ち・・・
「自分って何だろう、何で生きてるの?」
気力もなく、感動もしない、みんな笑ってるのに楽しくない。

毎日ではないけれど時々そんな気持ちが襲ってきていました。

死にたくなったり、家出しようと思ったり、
その程度のことなら思春期なら当然だろうし、
きっといつかはそんな気持ちは無くなるだろうと思ってました。
でも私はいつまで経ってもその気持ちが時々心の中を支配していたんです。

気力が無い、訳もなく襲ってくる落ち込みや不安、自殺願望、
自分さえいなければ周囲の人間は幸せになるんだ・・・

そんなことを考えるのは本当に日常茶飯事でした。

頭痛薬、胃薬は手放せませんでした。

結婚・・・出産・・・・それを機に過食する頻度が多くなり、
アルコールの量もどんどん増えていったんです。
2008.04.20 (Sun) 00:06  |  うつ病  |  Comment(0)  |  Trackback(0)

今は・・・

2008.04.22 (Tue)

今は・・・抗うつ剤と眠剤、精神安定剤を常用してます。
多い時は一日8種類の薬を飲むこともあります。
処方された薬は一週間分サプリケースに入れて、必ず忘れないように飲んでます。

ところで・・・・
お酒をやめてから、8か月以上経ちました。
やっとここまできたかぁ~~~っていうのが本音です。
ホントに最初は辛くて辛くてどうしようもありませんでした。
お酒が欲しくて欲しくて本当につらかったです。
この気持ちはアルコールやめた人じゃないとわかってもらえないと思います。

もともとお酒は大好きで・・・
でもね、結婚するまでは毎日は飲んでなかったんですよ。
結婚してから旦那と毎日晩酌するようになりました。
妊娠してもお酒は飲み続けてたんですよね~ホント好きなんです、お酒。
出産後も毎日晩酌してました。
本当は妊娠中も・・出産後も・・母乳に出ちゃうからお酒は飲んじゃダメなんだけど・・・。
(ひどい母親だよね~)
私が成人してから今までの間、お酒を飲まなかった日って
出産前の一か月と出産後の一か月くらい。
でも・・でも、そんな私だけど昼間だけは絶対飲んでなかったんです。


結婚して7年くらい経ったころでした。
子供が幼稚園でトラブルを起こしてしまって・・・・・
そのことがきっかけで、さらにどんどん酒量が増えてしまって・・・
そして、昼間も飲むようになってしまいました。
2008.04.22 (Tue) 11:13  |  アルコール依存症  |  Comment(1)  |  Trackback(0)

子供の頃の私

2008.04.25 (Fri)

私は母親が怖かったんです。
いつもいつも母親の顔色ばかり窺って少女時代を過ごしてきました。
「そんなんじゃ駄目!」「まったくお前はぐずなんだから」

そんな否定的な言葉は母親の口癖でした。

どこの母親でもこのくらいは言うだろうな~
私は感受性が強過ぎたのかもしれない。
母親から言われた言葉・・・傷ついた言葉・・・ここには書ききれないほどあります。
今はあまり思い出したくない・・・。

子供の頃、母親が家にいるといつも緊張していました。
そして・・・・なぜか、
母親が家を出かけるとほっとして、すごく楽な気持ちになっていたんです。
「帰ってこなければいいのに・・・。」

あの頃、母親に対してこんな気持ちになるのはどうしてなんだろう?
そういつも考えていました。


そして・・どんどん自信のない人間になっていってしまいました。
成人した頃には夢を持つこと、将来に希望を持つことも全く無くなっていました。

自分で言うのもなんだけど、私は性格は悪くないほうだと思います。
きっと外見もそんなに悪いほうではないだろうと思うんです。

「もっと自信持っていいのに・・・」
他人からよく言われました。
でも、自身が持てない・・・今も・・・・
2008.04.25 (Fri) 10:38  |  母親  |  Comment(0)  |  Trackback(0)

別居・・・

2008.04.28 (Mon)

私には二人子供がいます。二人とも男の子です。
今思うと本当に男の子二人で良かったと思ってます。
もし、女の子がいたら・・・
きっと母娘の関係はこじれていたと思います。
私と母のように・・・・

今はもう中学生と高校生で、今は私の病気のことも理解してくれていて
すごくありがたいと思ってます。

上の子供が幼稚園の時に、同級生とトラブルがあって・・・その後、
私の調子がどんどん加速しておかしくなっていきました。
うつ病はもちろん、重度のアルコール依存症になってしまい、
朝、家族を送り出すとすぐお酒を飲むことも多くなっていきました。

その頃の子供達には本当に悪いことをしたと思ってますし、
今はその子供達にできるだけのことをしたいと思ってます。

あの頃の私は、子供の前でお酒を飲んで、泣き喚いたり、暴れたり、物を投げつけたり・・
ここには書けないようなことをいっぱい子供に見せてしまっていました。
かなりのアル中状態でしたね。
酒が切れるとまた飲む・・・連続飲酒・・・ってやつです。
気持ちが悪くなって吐いて吐いて・・気持ち悪くて仕方がない。
でもまたすぐ飲みはじめる。
もう、胃液を吐いてる状態なのに飲みたいんです。
自分でも異常だと思ってました。でもやめられない。
飲まないと、いてもたってもいられない精神状態・・・かなりひどい状態でした。
生活費の半分近くを酒代に注ぎ込むようになっていってしまいました。

この状態がしばらく続き、周囲の人間がもうダメだと思ったんでしょう・・・
私はアルコール依存病棟へ入院・・・そこで二ヶ月断酒。
しかし、退院して・・・またすぐ飲み始めてしまったんです。
それからまた同じことの繰り返し・・・。


子供達にもうこれ以上、自分の飲んでる姿、乱れている姿を見せてはいけない
そう思うようになり、主人の協力で別居することになりました。
現在、別居して二年半。

別居して最初はボロボロの状態でした。
酒さえ飲めるなら何でもする・・・そんな生活でしたし、
いつ死んでもいいと思ってたし、体がどうなろうとどうでも良かったんです。
私は幸せになる資格なんかない・・もうすべてがどうでもいい
・・・・そう思い続けて・・・そんな生活をして一年が過ぎていきました。

当時の私を振り返ってみると、人間として最低だったと思うし、
いつ、場末の売春婦に転がり堕ちてもおかしくない状態だったんです。

そんな私だったけど、ほんの少しずつ心の中に変化が現れたのは
ある人との出会いがきっかけでした。

2008.04.28 (Mon) 03:47  |  アルコール依存症  |  Comment(2)  |  Trackback(0)
 | HOME |