スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--  |  スポンサー広告

こんな暑い日は・・・

2008.07.03 (Thu)

今日は暑いよ~(/_;)

さっき会社から帰ってきたんだけど、
こんな日は生ビールをクイーっと飲みたい~!!

ホント、よく我慢してると思う。

やっぱり、毎日のカレンダーにハンコ押すのっていいかも!
我ながら良いアイディアでした。

もちろん、Aさんのサポートや友達の優しい言葉・・・
子供たちへの想い・・・
それぞれが重なってここまで来れたんだけどね。

やっと断酒も11ヶ月目に突入しました。

鬱の方も、以前より症状が軽くなってきたような気がする。

以前は気持ちが憂鬱になると、
そこからどんどん落ち込んでいく一方でした。

でも今は、うつ状態になる時はもちろんあるんだけど、
自分で気持ちをコントロールすることが
ちょっとずつだけど、できるようになってきたみたい。

少しずつ自分に自信が持てるようになってきてるし、
普通の人と同じ仕事もできるような状態になったしね。

仕事をするって良いことだよね。

責任があるから、お酒を飲んだくれて
次の日は休みます・・・って訳にはいかないしね。


ただ、ここのところ過食をしてしまう日が多くなってきてるので
それがちょっと気がかり・・・

もしかしたら最近の私、ちょっと無理してるのかな?


スポンサーサイト
2008.07.03 (Thu) 14:34  |  日記  |  Comment(2)  |  Trackback(0)

昨日は鬱気分・・

2008.07.07 (Mon)

昨日はちょっと気持ちが落ち込んだり、
イライラしたり・・・
「どうしてこんな気持ちになってしまうの?」って
Aさんに泣きついてしまいました。

一昨日子供達のところへ行ってきたんだけど、
明るく接してあげることが難しかったです。

今の私のできる限りのことをしたけど、
なんだか、気持ちが明るくなれなくて、
心が不安定で、落着きがなくなってしまって、
いたたまれない気持ちになってしまいました。

本当は今日は仕事が休みだったので、
今日まで子供達のところにいてあげようと思ってたけど
自分が無理するのがわかったので、
結局自分のアパートへ帰ってきてしまいました。

少し強めの精神安定剤を飲んで
気持ちを落ち着かせようとしましたが、
なかなか良くならなかったんです。

そんな私の気持ちを明るくさせようと
Aさんはドライブに連れ出してくれました。

最初はあまり気持ちは乗らなかったんだけど
外へ出て周りの景色を見たり、話したりしていたら
少しずつ気持ちも良い方へ向いてきたみたい。

今日は気分が少し良くなって、
いろいろ行動できるようになりました。

明日からまた仕事が始まります。
頑張ろうっと!!

2008.07.07 (Mon) 22:15  |  うつ病  |  Comment(0)  |  Trackback(0)

薬飲みすぎ?

2008.07.11 (Fri)

昨日は、かなり心が不安定だったので
いつもの寝る前の薬
デパス、レンドルミン、レキソタンに加え、コントミン<を飲んで寝ました。

今朝は起きるのがちょっと辛かったけど
仕事から帰った今は調子がよくなってきました。

ところで、
私は夕食後にデプロメールを飲んでるのですが、
うつ病の人のブログとかを見てみると
パキシルっていうのを飲んでる人多いですよね?

ネットで調べたところ
副作用は多少違いますが
主な作用はほぼ同じみたいです。

ただ、薬価がパキシルのほうが高いですね。
新薬なのかな?

私はあまり薬には詳しくないのですが、
うつ病とかになっている人の中には
薬に詳しい人多いですよね。

私が知らなさすぎ?

私にはデプロメールが効いていると思ってるし
変える気は無いけど
どう違うのか、今度先生に聞いてみようかな?

最近は、頓服のヒルナミンとコントミンを
飲む回数が減ってきてるので
状態は以前より良くなってると思います。

もう少し経って、心が強くなって
いつか・・・、薬が要らなくなる時がやってくるのかな?・・・・


2008.07.11 (Fri) 14:55  |  病院・処方薬  |  Comment(0)  |  Trackback(0)

久しぶりの母の顔

2008.07.14 (Mon)

昨日、久しぶりに母親の顔をみました。

私の実家は、私のアパートから
車だと30分位で行けるような近くに住んでいるんだけど、
全然電話もする気もなかったし、
向こうから連絡もありませんでした。
とにかく母親に会いたくなかった。

母親と顔を合わせたのは1年ぶりくらいかもしれない。

たまたま私が子供達のところへ行った時に
母親が来たのです

母親の顔を見たとき、
何ていったらいいんだろう・・・・

もう、他人に近い ・・・そんな感覚でした。


最近、私はこんな風に思ってました。

『母親がこの世からいなくなった時、
その時初めて、誰にも遠慮することなく
私が自分らしく生きられるんじゃないかな・・』

そして、
『母親がこの世からいなくなった時、
初めて本当に生まれてきて良かったって思えるんじゃないかな・・』

そう考えるようになってました。

でも、母の顔を見たとき、
もう恨みも、怒りも、私の中で消えかかっているような・・・・
そんな思いがしました。

特にこれから親孝行したい・・・とか
そんな気持ちは全然持たなかったけど・・

母を許している・・・というより
私の中で昔のことを消化しつつあるんじゃないかな・・

そんな・・ちょっと不思議な感じがしました。

2008.07.14 (Mon) 10:13  |  母親  |  Comment(6)  |  Trackback(0)

自分が嫌い

2008.07.16 (Wed)

さっき会社から帰ってきたとこです。

今、本当に自分が嫌い・・

どうしてこんなに自分のことが嫌なんだろう・・・
どうしてこんなに自分を責める癖がついてしまったんだろう。

何も私が悪いことをしていなくても
相手が何か言ったり、行動したことがすべて自分のせいだ・・・
私が何か悪いことをしたからだろう・・・・

子供に対してはもちろん、自分以外の人に対して全てにそう思ってしまう・・・

もっと自分に自信を持っていい・・って自分でも思い始めてるし、
Aさんにもそう言われてる。

でも今の私はそう思えない

自分に自信を持っちゃいけない・・・
自分を出してはいけない・・・

私の中で誰かがそう言ってる気がする。


2008.07.16 (Wed) 13:54  |  うつ病  |  Comment(2)  |  Trackback(0)

アル中だった頃の私

2008.07.17 (Thu)

別居する前の話です。

朝起きたら、家族が家を出るのを見送ってから
お酒を飲み始め、無くなったら買いに行く。

すぐ無くなちゃうからまた買いに行く。
一日中アルコールを飲んでる状態でした。
まさにアルコール漬け。

子供と旦那が帰ってくる頃にはベロベロ状態。
本当に子供達には申し訳ないことしたなぁ・・・

ろくに家事もしないで飲んだくれてました。

食事はホント適当・・・

時々は反省して飲まないようにするんだけど、
2~3日すると、また同じことの繰り返し。

旦那も晩酌するんだけど、
私に飲ませないようにお酒を隠すようになりました。

私はどこかにあると思って家中あちこち探して見つけたり・・
無かったら買いに行ってました

お酒が切れることが本当に辛かったので
みんなが寝たあと、そっと家を抜け出して飲みに行ったことも
何度もありました。
時にはどうしょうもない失態をして警察のお世話になったりもしました

本当にどうしようもない人間でしたね。

こんな状態でまともに子育てなんか出来る訳がないです。

旦那も見るに見かねて私を精神科へ入院させました・・・

だけど、2か月入院して・・・退院しましたが
結局同じことを繰り返すことになってしまいました。

そんな私の姿をこれ以上子供達に見せるのは絶対に良くないし
辛いだろうし・・・・それで別居をすることに・・・

でも別居しても同じでした。
私は変わる気などなかったのかもしれません。

もう私は駄目だ、だめな人間なんだ。
もうどうなってもいい・・・・
そういう思いだけが毎日毎日頭の中をグルグル廻ってました。



2008.07.17 (Thu) 14:18  |  アルコール依存症  |  Comment(2)  |  Trackback(0)

ちょっとやばい

2008.07.18 (Fri)

何だか訳のわからない嫌な気持ちになってる

わぁ~~~!!って叫びたい嫌な気持ち・・・

以前・・別居する前、鬱がひどかった時に
私は壁に膝を何度も何度もドンドン打ちつけたり、
手で床を何度も叩いたり・・・

そんなことがよくありました。

その時に感じていた嫌な気持ち・・自責・・うしろめたさ・・・
誰に対する気持でもない、自分への・・・
何て表現したらいいんだろう、
うーん、うまく表現できない・・・

とにかく・・今、私が嫌いな私がここにいます。

でも、誰もこの気持を救ってくれることはできない、
だって、これは私の心なんだから・・・
だから自分で何とかするしかないんだよね。

気持ちを強く持つしかないんだ・・・
わかっているんだけど、ちょっとつらい・・

2008.07.18 (Fri) 21:13  |  うつ病  |  Comment(2)  |  Trackback(0)

夏休み突入!!

2008.07.20 (Sun)

今日はなんか調子がいいみたい!(^^)!
昨日はデプロメール2錠飲んだからかな?
気持ちがスッキリしてま~す!!

ここのところ暑さで精神もおかしくなってたみたいなんだけど、
今日は元気です!!

子供が夏休みに突入!
宿題ちゃんとしてくれればいいんだけど、毎日そばにいてあげられないからちょっと心配。

下の子は1学期の成績がいまいちでした。・・
「じゃ、次はもうちょっと頑張ろうね。」って話でその場は終わり。

それで思い出した事なんだけど、
私が中学生の頃の話。

私の成績が2から5に上がった科目があったんだ。
嬉しくて母親に褒めてもらいたくてそれを見せたら・・・
なんと!・・・・
母が「ふ~ん、私なんか、もっと成績が良かったよ」と言い出し
自分が中学生の時の通知表をどこからか引っぱり出してきて
(よくそんなのとっておいてあるな~て思ったけどね)
「ほら、見てよ!」
と自分の昔の通知表を見せて自慢したのです。
確かにその時の私の成績より良かったんです。

結局、私は褒めてもらうことなど無く、
逆に母親に気を使い、
「へぇ~お母さんって成績が良かったんだね」と
母親を褒めてあげなくてはならなかった・・・・・

そういう出来事がひと昔前にあったことを思い出しました。
他にもたくさんありました。

この出来事はかなり印象に残っているので
また、思い出してしまいました

今、母親となった私から言わせると
そんな母親本当に信じられないんです。

Aさんにも同じこと言われました。

やっぱりそうだよな~・・・
うちの母はやっぱりおかしい。
自分が一番じゃないと気が済まないような性格みたいです。



2008.07.20 (Sun) 11:55  |  母親  |  Comment(2)  |  Trackback(0)

大事な友達

2008.07.22 (Tue)

20日が給料日でした。
昨日は友達とドライブして、買い物して、おしゃべりして・・・・・
本当に楽しかった(^_^)v

1~2年前の私には考えられないような幸せな気持ちでした。
こんな楽しい時間がまた私に訪れるとは思ってもみませんでした・・・


私は昔、お酒で友達を何人も無くしました。
ちょっと悲しかったけど、
正直私も表面上でしか付き合ってなかったので、
仕方のないことだったのかもしれません。

でも、昨日の、その友達は本当に私のことを心配してくれて、
叱ってくれて、励ましてくれて、喜んでくれて
今は本当に大事な友達です。

以前は友達が少ないと恥ずかしい・・・
なんてことを考えていたことがありましたが、
今は本当に私のことを理解してくれて
本音で言い合える友達が一人いればいいって思ってます。

最初は子供の同級生のお母さん・・として知り合いました。
最初に会った時の印象は、他のお母さん方とちょっと違うな・・って思ったんです。

他人に媚びることはしないし、はっきりものを言う。
正直憧れに近い存在だったかな?

私がうつ病、アルコール依存症になったことで
いろいろ心配してくれるようになりました。

ただの同情ではなく本気で心配してくれました。
本当に感謝してるし、大切に思ってる友達です。

今は、私がもっともっと心の状態が良くなって
たくさん女同士で楽しみたいなぁって願ってます。


2008.07.22 (Tue) 15:10  |  その他  |  Comment(0)  |  Trackback(0)

自信のない子

2008.07.23 (Wed)

あるところに自信のない子がいました。

生まれたときには「おぎゃー」と泣いてこの世に出てきたのに
その後、自分の心を表に出すことをやめてしまったのでした。

何をしても自分が悪い、自分のせいだ・・・
そう思ってしまう子でした。

それからずっとずっとその子は自信を無くしたまま
大人になってしまいました。

さぁ、どうなったでしょう・・・・

好きな人ができても、好きな物に出会っても
それを表現することが出来ません。
どう表現したらいいのかわからないまま
大人になってしまったのでした。

大人になったある日、不思議な魔法の水に出会ったのです。
美味しくて、自分の気持ちがどんどん言えるようになるお水だったのです。

その子はそのお水が飲みたくて仕方がありませんでした。
そのお水が無いと人と話すのが怖くなってしまうのです。
だんだんとそのお水が無くてはいられない心と体になってしまったのでした。

ただ・・そのお水は飲みすぎてしまうと体に良くなかったのです。
でもその子はそのお水を飲むのをやめることができませんでした。
そのお水を飲まないと、また自信が無くなって
自分を表現することができないと思い込んでしまったのです。

ある日、その子は太ったおじさんに出会いました。
そのおじさんは
「君はそのお水を飲まなくても大丈夫なんだよ。
本当の君はもっと明るい元気な子なんだ。
世界には楽しいことがたくさん待っているんだよ。」と
その子に教えてあげたのです。

その子はおじさんの言葉を信じて魔法の水をやめることにしたのです。

今、その子はおじさんの言葉通りに元気になってきました。
これからもっともっと元気になって行くかもしれません。

おじさんは「これからの君を見るのが楽しみになってきた。」と
その子に言いました。

その子はこれからもずっと頑張ろうとしています。

そしてその子は、そのお水をやめて、あと10日で1年になります。

その子は嬉しくて嬉しくて、おじさんの前でいっぱい泣いてしまいました。
 
  ↓もし宜しかったらポチっと押してくださいね!(^^)!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
2008.07.23 (Wed) 22:47  |  アルコール依存症  |  Comment(7)  |  Trackback(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。