10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--  |  スポンサー広告

私の友達

2010.11.08 (Mon)

お久しぶりです(^^ゞ
お酒は止まっておりますので、ご安心ください。

今日は、私の友達のことを少し書きたいと思います。

彼女は、生まれたばかりのころ、
家の中での不幸な事故で、左手のひじから下を失いました。

私が彼女と知り合ったのは、お互いの子供が生まれた後だったので、
彼女の幼少期からそれまでのことは全く知りません。

いつも彼女は明るく、堂々とふるまっていますし、
物心がついた頃には片手が無い状態だったので、
「無くても、それが当たり前。」と考えているようですが、
やはり私から見ると、今までに相当苦労があったに違いない。。
そう思わずにはいられないのです。

私のうつ病がひどく、アル中になってしまった頃
「もっと早く言ってくれたらよかったのに・・」と言ってくれた。

私がアルコールに溺れていた頃には、本気で叱ってくれた。

身体障害者への偏見というわけではありませんが、

「私は片手が無い。あなたには両手があるんだから、やれば何でもできるでしょ!」

私はいつ彼女にそう言われても仕方ないと思っていました。
でも彼女はこういう言葉を、今まで一度も私に言ったことが無いんです。

私が彼女を尊敬できるのはそういうところがあるから。。。


最初の頃は、彼女にどう接していいか、戸惑いもありました。

買い物に一緒に行った時や、家に遊びに行った時など、
私はどこまで手を貸したらいいものか、正直悩みました。

しかし、彼女はずっと何十年もその体で生きてきたんです。
今更私が手を貸さなくても、自分流のやり方があるんですよね。

私は、彼女が「手伝って」と言った時だけ、手を貸そうと決めました。

実際、車のタイヤ交換など、一人でやってしまうから驚きです!!


私が初めて彼女の家に遊びに行った時、
義手が、荷物などと一緒にソファに置いてあったのを見たときは
本当にドキッとしましたが、何も言わずにいました。

今では、ひょんなところから彼女の左手が出てきたときには
「びっくりした~~!(^_^;)」と平気で言えるようになりましたし
彼女も今ではもう、私のところに来た時には、
「はずしていい?」・・と^^

私のうつ病のことも理解してくれて、
二人で旅行に行った時も「うつの方の調子はどう?」と、心配してくれてましたし、
今も、いつも見守ってくれています。

本当にいい友達です^^
ふぉれさん、いつもありがと(^^)/

断酒 1,192 
↓いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
スポンサーサイト
2010.11.08 (Mon) 21:47  |  その他  |  Comment(6)  |  Trackback(0)

いじめ問題

2010.11.10 (Wed)

今、群馬の小学校でいじめが原因とされる女の子の自殺が
マスコミで報道されてます。

「いじめ」
よく、いじめられる側にも原因がある。そう言われますが、
当然、いじめる方が悪いに決まってます。

ただ・・いじめた側に「いじめてる」という意識が無い場合もかなりあるようですね。
その反対に、残酷ないじめもあるのも事実です。

学校以外にも、職場やご近所同士のいじめ・・というものもありますが、

傍から見ても、他人をからかったりなどの、ちょっとした「いじめ」として捉えられるものは
まだましだと思うのです。
(いじめに重い軽いと差別するのもいけないことだと思いますが)

しかし、小学生だろうがなんだろうが、
相手を精神的に追い込んで

「私は(僕は)生きているより、死んでしまった方がいい。」
「この世にはいない方がいい人間なんだ」

そんな風に、人を追い詰めてしまった側の罪は重いと思います。


私は、もともと「いじめ」という表現は好きではありません。

中には、これはもう「犯罪」でしょ?と考えられるものもたくさんあり、

「いじめ」という表現では、あまりに軽過ぎるような気がするんです。


次男は、どんなふうにいじめられていたのか。
私は、やはり親として知っておきたい・・。
でも、それは親のエゴかもしれませんね。

そのことに関しては、次男は相変わらず口をつぐんだままですが、
いつか、過去にあった出来事として、
次男が冷静にその頃のことを消化していければいいな・・。


「次男が自殺することを考えたら、不登校で良かったのかもしれない」
 ↑今回の報道を見て、私が感じたことです。


断酒 1,194 
↓いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.10 (Wed) 09:16  |  子供  |  Comment(8)  |  Trackback(0)

お土産

2010.11.11 (Thu)

旦那が福島へ一泊して、今日帰ってきました。

岡崎倫典さんと石川鷹彦さんのジョイントコンサートに行ってきたんです。

福島へ行くのなら・・、というわけで

「お土産お願い~!」

たまたま、その時テレビで放送されていた
福島の「メヒコ」というシーフードレストランの「カニピラフ」!!
持ち帰り用もあるそうなので、お願いしました。

005_20101111184817.jpg
最初に写真撮るの忘れてて、食べかけ状態ですみません<(_ _)>
みんな中毒になってしまうほどハマっちゃうらしいのです^^

それから、ちょうど「ミスタードーナツ」が100円セールをやっていたので、
ついでにそれもお願いしちゃいました^^

007misudo.jpg

私と次男が、ドーナツをむさぼって満足していると、
発泡スチロールの箱が目の前に・・・・

006kani.jpg

「代わりにと言ってはなんだけど・・お願い^^」と・・。

発泡スチロールの中には、イカ、サンマ、クジラの切り身、そして
福島方面で取れる魚で、「メヒカリ」という魚が入ってました。

旦那は、さばけないのに(いえ、本当のところは、自分ではやりたくないのに・・ですね)
魚が好きで買ってきちゃうのです。

ドーナツはしっかりお腹の中。イヤとも言えず・・(^_^;)

イカとサンマ、くじらを刺身で、
メヒカリはフライにして食べました(^^♪

メヒカリのフライ、美味しかったで~す。
食べるのに夢中で、写真撮るのをすっかり忘れてました(>_<)

カニピラフも、殻つきのカニが上に乗ってて、
それをホジホジしてから食べるのですが、
これも、美味しかったですよ~♪♪

あ~、お腹いっぱいです。満足しました(*^。^*)

断酒 1,195 
↓いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.11 (Thu) 19:20  |  日記  |  Comment(10)  |  Trackback(0)

依存症と中毒

2010.11.15 (Mon)

昨晩、ネットを見ていて、たまたまこんな記事を目にしました。

『ところで最近、依存症と中毒とを同列に扱っている傾向がある。ちゃんと区別しておこう。依存症と中毒は異なる。

依存症とは、その薬物を用いることで得られる快感や高揚感を伴う特定の行為を繰り返し行なった結果、その薬物の作用の自覚がないと不快な精神・身体的症状を生じる状態のことをいう。

中毒とは、生体に対して毒性を持つ物質が許容量を超えて体内に取り込まれることにより、心身に疾患が生じた状態にあり、多く摂取してしまったことにより生命の危険まで脅かされていることにあたる。アルコール依存症とアルコール中毒の違い、なーるほど、でしょ。』


この記事の主な内容はアルコールでは無いのですが、
興味のある方は↓こちらからどうぞ。
『薬物中毒?依存?クスリの使い方にご用心。』


私が赤城高原ホスピタルに入院していた頃、
「依存症と中毒、どちらが重症だと思いますか?」
そんな質問をされたことがありました。

「中毒の方が重いように感じるでしょうが、同じです。」
病院の医師はそう言ってました。

「私は中毒ではない、依存症だ!」
当時の私はそう考えていましたが、今は立派なアルコール中毒患者だと自覚してますよ^^

この記事の「アルコール中毒」というのは、
急性アルコール中毒など、まさにその類なのでしょうが・・・

私の場合、依存症であるということは間違いないのですが、
肝臓が丈夫だったおかげか、飲酒していた頃は、内臓の異常は特に無かったのです。
が、中毒といえばやっぱり中毒・・。

はて??
私が表記するには、どちらが適切なのか?

そんなことを考えてしまいました(笑)

あまり深く考えず、スルーしちゃってね^^

断酒 1,199 
↓いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.15 (Mon) 13:02  |  アルコール依存症  |  Comment(10)  |  Trackback(0)

一日を無事に。

2010.11.17 (Wed)

絶好調・・というわけではありませんが、
今のところ、深く落ちてしまうことは無く、無事に日々を過ごしております^^


私はその時の気持ちや調子がはっきり顔に出てしまう方で、
自分の顔を鏡で見てみると、
生き生きして、イイ顔をしているな^^・・と感じる時と、
「なんだこれ?」と思うほど、すっかり心が死んでしまったような
不っ細工な顔をしている時があります(^_^;)

それが最近、
死んだような表情をしている時が、だいぶ少なくなっていることに気がつきました。
調子が悪くても、以前ほどの落ち方じゃなくなってきてるのかもしれません^^

調子が悪くなりそうになっても、
私には、幸せなことに「シェルター」があるし・・・

今、旦那と私は「次男のことを一番に考えよう!」という気持ちでいます。
私が「イイ顔」でいられなくなりそうな時は
すばやくシェルターで待機。時間が過ぎるのをゆっくり待つ!

旦那も、次男に笑顔で接するのが辛くなった時はそれで良い。と言ってくれてますし、
申し訳ないと思いますが、この環境に甘えさせてもらってます。

そして・・今では少しずつシェルターを使う日数も少なくなってきました。

最近は怒ったりキレたりすることが本当に少なくなりましたし、
もともと、私はそんなにキレるタイプではないので、余計に、かな?^^
飲酒していた時期は除いてですが・・(笑)

相変わらず「波」は当然あるのですが、
断酒してから、日を追うごとに気持ちが穏やかになってきているのかもしれません。
笑顔も増えました^^

これも一つの成長かな?

うん、良し良し!(^。^)
これからも、毎日を無事に、穏やかに過ごしていこう!

『マイペース』・・を忘れずに!(*^^)v

断酒 1,201 
↓いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.17 (Wed) 11:05  |  うつ病  |  Comment(4)  |  Trackback(0)

ちょっと心配 ^_^;

2010.11.19 (Fri)

またまた、岡崎倫典さんネタで申し訳ないのですが、
明日は、信州国際音楽村でのライブ&懇親会

今年も行く予定^^

そして・・23日は、日帰りバスツアーで、信州えびす講の花火大会へ。

でも・・・
大丈夫かなσ(^_^;)

先月も、長野三連チャンで、その後調子悪くなっちゃったし・・・

ま、今のところ、調子は落ち着いてるので、
悪い方には考えず、楽しんで行ってきたいと思います(^^♪

でも・・ちょっと心配(^_^;)

独り言でした♪♪

断酒 1,203 
いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.19 (Fri) 08:55  |  日記  |  Comment(4)  |  Trackback(0)

行ってきました^^

2010.11.21 (Sun)

ライブに行ってきました(^O^)/

生演奏はいつ聴いても良いものですね♪♪

そして、その後の例の懇親会

015_20101121152540.jpg

昨年の懇親会の時より人数が多くて、面識のない方がたくさんいましたが、
昨年より、だいぶ心に余裕があったような気がしました。

みんなが飲んで騒いでいても、全然平気でしたし、
「私は私」・・・そんな気持ちでいられました。

私らしく、マイペースで、明るく楽しく過ごせたと思います(*^^)v

それから・・・
仲良く話をしていた年下の女性に「お友達になってください(*^_^*)」と言われ、
アドレス交換をしたのですが、
まさか、この私がこんなことを言われるまでになるとは・・・
嬉しい悲鳴ですヾ(@^▽^@)ノ


以前、願いごと手帳に、

「飲み会でお酒を飲まなくても、本来の陽気な自分でいられる」

そう書いたのですが、
とりあえず、今回はOK!ということで・・・
願いごと、叶ったかな?^^

うつ病回復のためにも、こういう場に自ら進んで出席する方が良いのかもしれません。
もちろん、調子の悪い時は無理せずに!・・・が前提ですが。

以上、報告でした(^-^)

断酒 1,205 
いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.21 (Sun) 14:17  |  アルコール依存症  |  Comment(2)  |  Trackback(0)

花火大会

2010.11.24 (Wed)

昨日は旦那と『長野えびす講煙火大会』に行ってきました。
またまた長野です(笑)


この煙火大会は、晩秋の花火としては
日本で一番美しいといわれている花火大会なんだそうです。

今回は、個人観覧席で見ることができて本当に良かったです(*^^)v

075.jpg
椅子、テーブル、助六寿司、お茶、カイロ、毛布付き。

会場には5時ごろ到着。
しかし、花火が始まるのは6時から。
その間、体がどんどん冷えてきて、
寒いのなんのって!!・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

冷え症の私にはちょっと辛い時間でした(^_^;)

花火が始まり・・・・
雨が降った後だからなのか、それとも秋の夜空のせいなのか、
とっても色鮮やかに見えました(^-^)
080.jpg 100.jpg

中でも、音楽に合わせて打ち上げた花火。
すごく良かったですヾ(@^▽^@)ノ

音楽が使われた花火が3回ほどありましたが、
スターウォーズの曲に合わせた花火がとっても印象的でした♪♪
↓これです^^



花火の前に、松代城下を散策してきたのですが、
昨日一日で、4~5時間程歩きまわったでしょうか。

ちょっぴりお疲れモードです(^.^)

断酒 1,208 
いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.24 (Wed) 12:21  |  その他  |  Comment(8)  |  Trackback(0)

続けることは才能

2010.11.27 (Sat)

『続けることは才能だ』

以前、某TV番組で柴田理恵さんが言っていた言葉です。
柴田さんも、どなたかに教えていただいた言葉らしいのですが、
この言葉がずっと私の心に残っています。

続けることが才能?
じゃあ、断酒し続けることも才能?
だったら、断酒を続けてる私ってすごいじゃん!(^。^)

まだまだ自分に自信が持てない私。
でも、もう怖がる必要はないのかもしれない。

ここまで断酒を続けられたのは、まぎれもない事実。
きっと、これからもずっと続けることによって
それが自信につながっていくかもしれない。

断酒して3年なんて、これから先の人生を考えれば、
まだまだ子供の部類ですが、

されど3年!!

断酒を始めた当時は、こんなにも長い間、断酒を続けることが出来るなんて
正直思っていませんでした。

毎日の積み重ねって大事ですね。

継続は力なり!
確かに・・何かをやり続けるということは才能に値するのかもしれません(^-^)

少しは自分に自信持ってもいいのかな^^

断酒 1,211 
↓いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
2010.11.27 (Sat) 10:02  |  アルコール依存症  |  Comment(12)  |  Trackback(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。