02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

中学生の頃の私

2009.04.10 (Fri)

いつもコメントをいただいてるタカビーさんのブログを見て・・・
それから・・次男のこともあり、
自分の中学生の頃のこと少し書きたいと思います。

以前にも書いたように、私はずっと親(特に母親)の顔色を窺って生きてきました。

親の言った事に対して何か言い返すと
「子供のくせに生意気なんだよ!!」「わかったような口をきくんじゃない!」
親の言っていることが間違っていたとしても・・・です。
母親は、自分の非を認めることができない・・・・
子供に対して「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない人だったんです。
(今は年もとり、だいぶ丸くなってきたようですが根は変わらないようです・・・)

テレビのお笑い番組を見ていて私が笑っていても、
母は「何がそんなにおかしいの?くだらない!!」・・・と。
そんなこと言われたら、もう笑えなくなってしまいます・・。
(こんな母の態度はまだまだ序の口です)

この頃から10年以上・・結婚するまで片頭痛にずっと悩まされ続けていました。
結婚して少し経ち・・あれ?っと気づいた時には頭痛が全く消えていたんです。
それほどまでに私は母親に対して気を遣っていました。

学校で辛いことがあって・・
頭が痛い・・・学校行きたくない・・そんな時も何度かありました。
しかし、母親は
「またそんなこと言って・・もうヤだよ!薬飲んでさっさと学校行きな!」と怒鳴るだけ。
しかたなく母親の言う通りにしてました。

あの頃から毎日学校へ行く時も頭痛薬を持ち歩いていました。
私の心はもうその頃から悲鳴をあげ始めていたんでしょうね。
でも、私は反抗することもできなくて・・・
(何か1つ言えば10倍・・いえ、それ以上になって返ってくるのがわかっていたからです)
ただ母親の言う通りにするだけだったんです。

誰も私のことを必要としてくれない。私なんかいなくてもいいんだ・・。
そう思い始めたのもこの頃からでした。
将来に夢や希望を持つ気力さえ失いつつありました。
人に「あれしなさい、これしなさい」と言われればする・・・。余計なことはしない。
それだけでした。
結婚に対しても同じで、特に夢があったわけではありませんでした。
「結婚したら、後は子供を作って育てて・・・それで私の人生は終わるんだ・・。」そう思ってました。

結婚が決まったその時の職場の上司に言われた言葉ですが、
「他の女の子は結婚が決まるとウキウキした顔になるけど、全然そういう感じが無いね」と。
(やっぱりわかるんだ・・・)と内心思っていました。

まあ、こんな精神状態でお酒を覚えてしまったら・・・
やっぱり乱れまくりですよね~~(苦笑)


さて・・・今は第2の人生のスタートラインに立ったばかりです^^
(勝手にそう思ってます!!(笑))
先生のお言葉通り、まずは自分!!
これからは本当の自分を生きていきたい!そう思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
2009.04.10 (Fri) 11:31  |  母親  |  Comment(10)  |  Trackback(1)

コメント

私も同じ・・・。

mammyさん、おはようございます。

実は私も同じような環境で育ちました。
とにかく、親のすること言うことは全能だったんです。

私は今考えると、精神的にかなりタフだったので、
キレたりせずに逃げることを選びました。

でも、今でも持っている頭痛はあの頃からの遺産です。
私は口がたったので、理屈では親には負けませんでした。
でも、ことごとく最後は私の生まれつきということで
話を収束させるのが私の両親でしたね・・・。

その納得できない感情を引きずり、成人しさまざまな
悩みを抱えました。

今出来ることは、子供たちに引き継がないことです。
それでも、今回のような始末を起こしてしまう・・・。

日々、勉強です・・・。
タカビー |  2009.04.11(土) 11:14 | URL |  【編集】

タカビーさんへ

こんにちは^^
タカビーさんも環境は同じだったんですね。
私はタカビーさんとは逆で口が達者な方ではありません。
だから余計、心を閉ざすという方向へ行ってしまったのかもしれません。

私も子供達に引き継がないように・・・と願っています。
負の連鎖は私で終わりにしたい・・・って。
しかし・・・なかなかそうはいかないんでしょうね。

タカビーさんのブログのコメントで
「キレる子供はまだマシ」という言葉がありましたね。
私も実はそう思っています。

今は断酒して・・・、親としてちゃんと聞く耳を持っているつもりですので
子供の気持ちを受け止めたいと思っているのですが、
次男はあまり自分の気持ちを言葉に出そうとしません。
難しいところですね・・・(^_^;)

これもきっと私が成長する上での勉強なんでしょうね^^

コメントありがとうございました!(^^)!
mammy |  2009.04.11(土) 12:27 | URL |  【編集】

親の様子を伺って・・・

mammyさん、こんばんは。

私のブログにコメントを戴いて、ありがとうございました。

本日は、格安メガネを買うために、私には珍しくウキウキと
ショッピングに出かけました。

電車で1時間かけて行った甲斐がありました。
5,250円ですからね。通常の1/3の値段です。

毎回、5,000~・・・という言葉にだまされて、「この視力で
薄型にすると・・・・15,000円」ってことになるんですよね。

今日のお店のレンズは、薄型ではないのですが、私の視力
にしては、薄いほうです。

フレームは白と黒の模様入りです(^_-)-☆。

人生に色をなくしてから、こんなメガネを選ぶようになるまで
20年以上もかかりました。

mammyさんも、タカビーさんも、そして私も辛い幼少時代を
過ごしてきたのですね。

今私は思うのです。愛情が欠けた親に育てられると、愛を
人から奪おうとする大人になってします。。私も愛して欲しい
という気持ちが強くなる。

そのような人間が親になると、自分の子供にも同じような
接し方をするとよく言われますが、mammyさんは違うよう
ですね。

負の連鎖は断ち切らないといけません。でも、どうやって・・
・・・・・。

たぶん、愛情豊かな人々と長く接していることにより、こんな
自分でもいいんだ、と思えるようになるのではないかと信じて
います。

わたくしもまだまだ、他人に愛情を配れる人間にはなっていま
せんが、愛情を配る真似を続けるつもりです。

いつか本当の愛情で一杯になる日を夢見て・・・・・・。
オタイコ |  2009.04.12(日) 00:53 | URL |  【編集】

第2の人生は楽しみましょうね

僕は中学では人間関係でうまく行かなかったので不登校です。
中学2年の2学期が始まると急に朝が起きれなくなり、1日休み2日休み、そしてずるずると不登校になりました。
今から思うと母親には経済力がなかったでしょうから全日制の高校には行かなくて良かったのかも。
兄がいるんですが、兄はいじめで不登校になって高校は定時制を卒業しました。僕は通信制を卒業です。
30歳までフリーターで、22歳くらいから28歳くらいまではろくに仕事もせず今で言うひきこもり。
でも今みたいに会社に行けたり行けなかったりだと定職にもつかず結婚もせず家も買わずひきこもってたほうが良かったと思う日もあります。

来週は月火水木と4日勤務です。ここを乗り切ればGWはもうすぐです。どうやら5月も金曜日は休みになるようです。会社の注文状況から言ってしばらくは週休3日が続くと思うのでその間に体を馴らしていきたいものです。
ふかだざねり |  2009.04.12(日) 06:42 | URL |  【編集】

オタイコさんへ

こんにちは^^
オタイコさん、眼鏡のかけ心地はいかがですか?
視力が悪かったんですね。
(実は私、メガネフェチなんですよ^^・・・って、それは置いといて・・・・笑)
私は両目とも1.5なんです。
でも最近、老眼が少し入ってきてるようで・・・
年とりました・・・(-_-;)

> そのような人間が親になると、自分の子供にも同じような
> 接し方をするとよく言われますが、mammyさんは違うようですね。
そんなこともないんですよ^_^;
不安定な時って・・・ふっと気がつくと母親と同じことを言いそうになる時があるんです。
怖いですね・・・・。

自分が愛されてることに自信が持てるようになると
きっと人を愛せるようになるんじゃないか・・って私も思います。
もしかしたら、私ってまだ本当の意味で人を愛したことのない人間かもしれません。

人間って変われるんですよね^^
今はそう信じるように心がけてます!!

コメントありがとうございました!(^^)!
mammy |  2009.04.12(日) 13:02 | URL |  【編集】

ざねりさんへ

こんにちは^^
ざねりさんも中学でつまづいてしまったんですね。
通信制でしたか・・・
きっとウチの親は絶対に許してくれなかったでしょうね。
経済力も無かったので、受験は公立1本のみ。正直怖かったです(-_-;)

ざねりさんもいろいろあったんですね・・・。
確かに、結婚すると責任感など・・そう言ったものが重荷になることがありますよね。
でも、今は奥さまがいつも愛妻弁当を作ってくれるんですよね(*^^)v
幸せなことだと思いますよ^^

今週も1週間乗り切れるといいですね。
頑張ってみてください・・・・無理せずにね(^^♪

コメントありがとうございました!(^^)!
mammy |  2009.04.12(日) 13:17 | URL |  【編集】

負の環境

こんばんは~
ちょっとパターンは違うけど、僕もやはり同じような環境で育ちました。
そして僕は16歳で家を飛び出し、妹は自分の殻を作りました。
依存症になる資質をそのあたりに考えさせられますね。
syousuke |  2009.04.12(日) 21:03 | URL |  【編集】

syousukeさんへ

こんばんは^^
syousukeさんもいろいろあったんですね・・・。
何かに依存するというのはやはり育った環境が影響するところが大きいのでしょうか・・。
みんながみんなそういう訳ではないのかもしれませんけど・・。

コメントありがとうございました^^
mammy |  2009.04.12(日) 23:02 | URL |  【編集】

これからは前を見て、、、

おはようございます♪。辛い日々に耐えながらも生きてきてくれたことに、ご主人様、お子様達も感謝してると思います♪(*^_^*)。負の連鎖を断ち切ったことは素晴らしいことです。ちまたに起こる子供に関する痛ましい事件。当然、加害者本人も悪いのですが、そうさせた背景を思い悩みます(*_*)。まだまだ波もおありのようですが、焦らず、、、数ミリメートルの前進でもOK!(^.^)b。皆さんの、心温まるコメントも元気づけられ、嬉しいことですよね♪。一家団らんの一時をご家族も楽しみにしてると思いますが、まずはご自分の気持ち、体調を優先にして下さいね!。、、、長々と失礼いたしました。
踊り子♪ |  2009.04.14(火) 06:32 | URL |  【編集】

踊り子さんへ

こんにちは^^
ありがとうございます!!
負の連鎖を断ち切ったかどうかは将来の子供達を見てからではないとわかりません。
私も中学、高校の時は自分がまさか将来うつ病とアル中に悩むことになるとは想像もつきませんでしたから・・・。
子供達にはそうなってほしくありません・・・
今はそう願うばかりです。

コメントありがとうございました!(^^)!
mammy |  2009.04.14(火) 12:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://my40120.blog50.fc2.com/tb.php/253-0e29e763

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

カウンセリングを受けているかもしれません。 でも、頑張っているのに改善が見られな...
2009/04/10(金) 20:18:48 | 売れている情報商材

▲PageTop

 | HOME |