05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

夜型生活

2010.03.03 (Wed)

最近、すっかり夜型の生活になっちゃってます!

これじゃ、いかんいかん!!・・と思ってるのですが、

深夜番組に首ったけ?(笑)
見たい番組が深夜にあるんだも~~ん(*^。^*)

録画しておけば良いのに!と思われるでしょうが、
実は、私の所には再生専用のDVDプレーヤーしかないのです(;>_<;)ビェェン

パソコンにワンセグチューナーつけて、録画しようかと思ったのですが、
ここは電波の状態が悪くて、4つのチャンネルしか見られないのです(^_^;)

もういい加減、いい歳なんだからテレビは諦めなさい!と言われそうですが(笑)


ところで
以前は、眠剤を飲んで30分くらいすると眠くなってきたのですが、
最近、効き目が少し悪くなってきています。

ということで、薬をちょっと追加して飲んでみると、今度は朝起きられない(-_-;)
微妙なサジ加減が必要みたいですね。


私は昔から夜型でしたし、

なんだろう?この気持ち・・。

早く寝ることに対して、

「不安」
「なんだか落ち着かない」

そんな、ちょっとした些細な気持ちも影響してるような気がします。

深夜・・テレビを見ることで、
この、不安や落ち着かない気持ちを紛らわせてるのかもしれない。

やっぱり健康のためにも、徐々に生活リズムを朝型に変えていった方が
良いですよね・・・????(^_^;)

断酒 942 
いつも応援していただきありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。
スポンサーサイト
2010.03.03 (Wed) 18:45  |  その他  |  Comment(13)  |  Trackback(0)

コメント

私も~夜型だったよ☆
今は、5:45起きなので・・・なるべく早く~を心がけてるけどね^^

早く寝る事に不安って、分かるような気がする。
夜って、寂しいもんね。

私は過去に、それをお酒で紛らわしていたかな・・・・

自然の原理で、朝方が一番だね~(^0^)/
お日様とともに、目覚める!!それが理想だよね!!

薬は、耐性ができちゃったのかな?
光 |  2010.03.03(水) 19:42 | URL |  【編集】

こんばんは~^0^

夜型の人は多いですよね(特に足を洗ったアル中は(汗))
僕は御蔭様で寝付きは良いんですが、例の遅刻(寝坊癖で目覚まし未だに6個)事件の常習犯と言う事もあり、必要以上に早起きです。(眠りが浅いんだ思うけど)
御蔭で昼の休憩に爆睡できますが^^;
夜が落ち着くのなら無理に眠ろうとする必要もないのかも・・・ 眠りのサイクルは人それぞれだと思うしね。
僕もTVは付けっぱなしじゃないと何故か眠れません。(いつの間にか消してるけどね)
録画よりもリアルタイムで見たい気持ちは分る気がするなぁ~~
意外と録画ってしといて見ないパターン多し(僕の場合)   またねv-433
三太郎 |  2010.03.03(水) 21:26 | URL |  【編集】

この記事ほぼワシにも当てはまりますわ~v-388

早く寝ることに対して、

「不安」
「なんだか落ち着かない」

そんな、ちょっとした些細な気持ちも影響してるような気がします

v-154これは完全に同じですわv-388
ワシも朝方に変えようと思いながらなかなか・・・
じゅんパーちゃん |  2010.03.03(水) 22:08 | URL |  【編集】

光さんへ

こんばんは~♪
5:45なんて、早起きだね~(*^。^*)
私が熟睡してる時間だね(笑)

本当は、朝早く起きて日光に当たると良いんだよね^^
それで自然にサイクルが戻るっていうこと聞いたことがある。

薬はね、やっぱり光さんが言うように耐性ができちゃったんだと思う(^_^;)
でも、それ以上飲むと今度は効きすぎちゃうんだよね~。
困ったもんだ(-_-;)

今日はお雛祭りで光さんちはお祝いムードだったかな?(^_-)-☆

コメ、ありがとね~(*^^)v
mammy |  2010.03.03(水) 22:12 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.03.03(水) 22:17 |  |  【編集】

三太郎さんへ

こんばんは~^^
必要以上・・・って、三太郎さんは一体何時に起きてるのかな?(^_-)-☆
確かに、もう遅刻はヤバいもんね(笑)

10~20分の昼寝でも十分に休息がとれるって話は
以前テレビで見たことあるよ^^
でも、私はほとんど疲れることしてないから、関係ないかぁ(笑)

そうそう!!
後で見ようと思って録画しておいても見ないで終っちゃうこと多いんだよね。
向こうの家にいくつか録画してあるんだけど、見てないや~v-433
今度行ったときに見ようかな^^
コメありがとね~(^_-)-☆
mammy |  2010.03.03(水) 22:23 | URL |  【編集】

じゅんパーちゃんさんへ

こんばんは~^^
じゅんパーちゃんさんも??v-392
なんかわかんないんだけど、夜寝るのが怖い・・っていうのかな。
だから、当然、寝るときは真っ暗だと眠れないのぉv-406
もしかして、同じかな?
コメありがとね~(*^^)v
mammy |  2010.03.03(水) 22:33 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.03.04(木) 00:03 |  |  【編集】

こんばんは

僕も宵っ張りなんですが、最近急に早朝覚醒するようになってしまって困ってます。

強制的に朝型生活させられてます。

やはり眠剤も効きません。もう何年ものんでるんで耐性がついてしまってるみたいです。
人生色々 |  2010.03.04(木) 00:45 | URL |  【編集】

人生色々さんへ

こんにちは^^
強制的にでも、きっと朝型生活の方が良いと思いますよ(*^^)v

やはり、ずっと同じ薬を飲み続けていると
段々と体も慣れてきてしまい、効きづらくなっちゃうんでしょうね。
私も飲み続けて何年になるんだろう・・・
頓服薬はだんだんと飲む量が減ってきたのですが、
眠剤だけは、減らすと寝れません(^_^;)
コメントありがとうございました(^-^)
mammy |  2010.03.04(木) 12:21 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.03.04(木) 23:21 |  |  【編集】

初めまして

初めまして(^^)/今、赤城高原ホスピタルに入院するか迷ってて、検索していて辿りつきました。地方も全く違うのでHPの雰囲気しかわかないので、助かりました。ありがとうございます!m(__)m夜ふかしとか私もいつもです。私はアダルトチルドレンで検索していて赤城を見つけたのですが、アダルトチルドレンを直すプログラム?とか実際役に立つレベルなのか知っていたら教えていただけませんか?m(__)m以前に入院した所は、うつで身の回りが出来なくなった人を寝かせておくだけでした。寝食を人様に面倒みていただけるのは助かりましたが、心理療法みたいなのはなく、現在もアダルトチルドレンによるうつです。水澤先生とかアダルトチルドレン本読むのとやる事違うのか、赤城はどんな事やるか知りたいです
みかん |  2010.03.05(金) 09:00 | URL |  【編集】

みかんさんへ

初めまして。。
ご訪問ありがとうございます(^^)/
赤城高原ホスピタルについてですが・・・
私もだいぶ忘れてしまっていることも多いのですが、
朝夕のミーティング、それに日中の勉強会が週2回くらい。
たぶん、この辺りはもうお調べになっているかもしれませんね。
朝夕のミーティングでは確か、ACのジャンルは無かったような気がします。
でも、自分の症状に近いミーティングに参加できます。
ミーティングでは、参加者一人一人順番に議長(?)が回ってきて、
その人がテーマを決めて、全員がそれについて自分の経験などを話すっていう感じです。
勉強会は先生の話や経験者の話を聞く、というシンプルなものです。

これはあくまで私の意見ですが、
この病院に入院してもACが治る・・ということはないと思います。
ACの人達の話を聞くことができるので、勉強にはなると思いますが、
根本的な治療・・というものは期待しない方が良いでしょう。
正直に言いまして、あの病院でうつ病が治るとは思っていません。

しかし、入院している仲間同士が気軽に話ができる病院なので、
体育館で、バドミントンや卓球をしたり、散歩したり・・と、
気の合う友達ができたらきっと気持ちは楽になると思いますよ(*^^)v
コメントありがとうございました^^
mammy |  2010.03.05(金) 11:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://my40120.blog50.fc2.com/tb.php/436-65fb058b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |