05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

次男との時間

2010.10.26 (Tue)

昨夜は、「一度布団に入ったけど寝られない・・・」と言う次男と
しばらく話をしていました。

次男は、安定剤や眠剤もちゃんと飲んでいるのですが、
なかなか規則正しい生活が戻らなくて、苦しんでる様子。
布団に入っても、寝つきが悪く、なかなか眠れない日がしょっちゅうあります。

小学校高学年の時にいじめにあって・・
それをずっと引きずっていて、なかなか前に進めないようです。

やはり子供って、親にいじめられていた出来事を話すのは嫌なんでしょう。
恥ずかしい・・と思ってしまうのかも知れません。
どんなことがあったのかは話そうとはしませんでした。
話したいけど、話せない・・そんな感じです。

話をしている最中・・

「こういうお母さんで良かった」
(自分の気持ちをわかってくれるお母さんで良かった。)

そう言って、涙ぐんでいました。

そんな息子の姿を見て、心から、お酒を止めて良かったと思いました。

「お母さん、もうお酒止めたし、今は安心でしょ?^^
 お父さんも優しいお父さんで良かったね。」

そう言うと、嬉し涙を光らせ「うん。」と頷いていました。

不登校になった自分を否定しない親で良かった・・
見捨てず、バカにせず、優しく接してくれて嬉しい・・・

きっと・・そんな風に感じてるのかな?

しばらく息子との時間を過ごし、かなり夜更かししてしまいましたが、
少しは次男も気が楽になったのではないでしょうか^^

私も、焦らずのんびり次男を見守って行きたいと思いました。
が、そうも言ってられない、中3の秋・・・。(^_^;)


断酒 1,179 
いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
スポンサーサイト
2010.10.26 (Tue) 10:24  |  子供  |  Comment(12)  |  Trackback(0)

コメント

子供と向き合える、ちゃんと話聞くことが出来るのも、断酒したからやもんね

次男君も難しい時期で、苦しんでるけど
mammyさん、旦那さん、回りののサポートで
もう一歩踏み出せるように祈ってますv-220
じゅんパーちゃん |  2010.10.26(火) 11:30 | URL |  【編集】

じゅんパーちゃんさんへ

お酒をやめて本当に良かったって思えたよv-219

子供が安心して、自分の本音を出せる家庭でありたいもんね。

次男も中3だし、いろいろ頭では考えてるようだけど、
なかなか上手くいかないみたい。気力が無かったり・・
過去にいじめられた、同級生とのしがらみもあるんだろうね。

私が出来ることはやってあげたいな・・・って思う。

> もう一歩踏み出せるように祈ってますv-220
ありがとうv-421
mammy |  2010.10.26(火) 12:38 | URL |  【編集】

mammyさん!おはぁ~!

私も、断酒のおかげで幸せを感じる事が多々あるなぁ。

息子さんに、こういうお母さんで良かった!
・・・って言われるだなんて、幸せね♪

私も、そんな母になりたいなぁ~!
今、小1の息子の反抗期に戸惑っているわたくしであります(^^;
女の子の育児と、男の子の育児って~まったく違うぅぅ;;
私、女兄弟(姉妹)だから、特にね・・・・
光 |  2010.10.27(水) 09:40 | URL |  【編集】

ひかりさんへ

> 私も、断酒のおかげで幸せを感じる事が多々あるなぁ。
やっぱり?普通に飲めればもっと幸せなんだろうけど、
今は飲まなくても幸せを感じることが多くなった気がするよ(^-^)

> 息子さんに、こういうお母さんで良かった!・・って言われるだなんて、幸せね♪
うん、息子の口からこんなセリフが出てくるなんてビックリ!
凄い嬉しかったよっ(*^。^*)

バッグのことも、「こんなのよくできるな~、すげ~!」
とか、人のことを褒めるようになってきたんだ。
普段、次男のこと、良いところはできるだけ褒めるようにしてるから
少しはその影響もあるのかな?って^^

やっぱりお酒を止めて良かった!!(*^^)v

光さんのところは男の子と女の子だから、
同じように・・・とは行かないよね~(^_^;)
男同士でも、同じってわけじゃなかったし・・・。

今の光さんは、きっといいお母さんしてると思うよ^^
これからのお子さん達を見てれば、それがわかるよ!!

今のまま。この生活を大切にしていこうね (^-^)ノ

コメ、ありがとね~(^O^)/
mammy |  2010.10.27(水) 12:42 | URL |  【編集】

生きるのは辛い!

mammyさん、こんにちは。

私は基本的に生きることは辛い!と
思っています。

職場や学校でいじめってなくならないと
思います。

今も女性2人が思いっきり他人の悪口を
言って帰ってゆきました。

悲しいですね。

自分にも欠点はあるし、他人にも欠点が
ある。その欠点を探しては馬鹿にするのが
人間です。

勿論そうでない人間もいますが、私はできるだけ他人の悪口を言わないで、坂本龍馬じゃないけど、「みんなが笑って暮らせる日」を夢見て、他人と接して行きたいと思います。

息子さんも捨てる神あれば拾う神ありだといいと思います。
otaiko |  2010.10.27(水) 17:15 | URL |  【編集】

Otaikoさんへ

こんばんは。

人生は辛いこともありますが、楽しいこともあると思います。
どれだけ、楽しい事を「楽しい」と感じられるかが大切なんだと思います。

息子との話になりますが、
息子はいじめにあって、ずっと辛い思いをしてきましたが、
心の中で何度も何度もそのことを繰り返して思い返しているうちに
脳にインプットされ、しっかりと根付いてしまったんです。
本当にあったいじめの事実が、少々ねじ曲がって
息子の心のなかで、より巨大化してしまったような気がします。

これは、私の母親に対する思いと似てるような気がします。

人は、他人の欠点は目に付きやすいものですが、
良いところは見逃しやすい。

息子と、このような話をしました。

自分の心が豊かであれば、他人の良いところは必ず見えてくると思います。
余裕を持って生きていきたいものですね。

コメントありがとうございました。^^
mammy |  2010.10.28(木) 08:16 | URL |  【編集】

いじめ

私は小学校のころ、いじめの加害者でした。

人間の社会も『弱肉強食』という人もいます。

弱い種族ばかりだと、他の動物に滅ぼされるというのがその理由です。

大人になって私はいじめの被害者になりました。

理由は仕事ができなかったからです。

とても辛い日々でした。

そして退職・失職・社会復帰。

mammyさんも大変でしょうが、生きる道を探してあげて下さい。
Otaiko |  2010.10.28(木) 08:17 | URL |  【編集】

otakoさんへ

まだ息子の将来が決まったわけではありません。

本人の道は、自分で切り開いていってほしいと願っています。

mammy |  2010.10.28(木) 08:22 | URL |  【編集】

おはよ^^

そっかぁ。
mammyさんは 人の苦しみや弱さを知識だけじゃなく知ってるから
次男くんも きっと分かってもらえてるっていうのを心から感じてるんじゃないかなぁ。

中3の秋。
心配で辛い時もあると思うけど
まず心の方が元気になれたらいいね^^

mammyさん自身も
自分を責めることしないでね(^o^)
話を聞くってことが出来るって素敵なお母さんだと思うよ^^
みりん |  2010.10.29(金) 09:51 | URL |  【編集】

みりんさんへ

こんにちは^^
返事が遅くなってごめんね。
数日、調子が良すぎたのか、
今は少しだけ低迷状態なんだ・・・(^_^;)

次男は私がいると、明るくなったりホッとした感じがする。
前に次男と話をした時に、私がうつ病になった過程とか話したことがあるから、
俺と一緒。みたいな仲間意識のようなものを感じてるかも?

みりんさん、いつも優しい言葉をかけてくれて、本当にありがとね^^
mammy |  2010.10.30(土) 17:02 | URL |  【編集】

はじめまして、
私は、8年間うつ病でしたが、認知療法とイメージ療法を組み合わせて
克服することができました。
これらの趣旨を日記にしていますので、よろしければご覧になってくださいね。
早く治りますように願っています。
HIRO |  2010.10.31(日) 16:52 | URL |  【編集】

HIROさんへ

こんにちは、HIROさん、はじめまして。
うつ病を克服できたこと、本当に良かったですね。
日記はのちほどゆっくり拝見させていただきます。
ご訪問、コメント、どうもありがとうございました^^
mammy |  2010.10.31(日) 17:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://my40120.blog50.fc2.com/tb.php/535-1157d401

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |